FC2ブログ
Getchu.com アダルトTOP 千年戦争アイギス オンラインゲーム アダルトブック通販 アダルト美少女ゲーム通販








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

覗いてはいけないNEO メディアックス(MDコミックスNEO)

アンソロも12作目と長く続いてきましたが
今回から出版社を変えての発売です

覗いてはいけない11からNEOに名前が変わってますので
覗いてはいけない11の段階で予約した方は確認を
あせって2冊買う羽目になっちゃったし・・・
今回も掲載順にレビューです


・野晒惺
今回の巻頭カラーを担当
カラーページは5Pでトイレシーン
妹が入院中の兄に色々と写メを送るものの、段々と過激になって・・・という内容
スカシーンは4回。トイレが2回、SEX前後に兄に見られながらが1回ずつ

・早乙女もんどのすけ
過去にあったバレー部ものの続編
コーチとコーチの友人の外人の話
スカシーンは6回
和式トイレで普通に、フェラしながら脱糞、和式トイレで間に合わずお漏らし
風呂場で二人揃って洗面器に脱糞、SEXしながら脱糞、シャワー中にオナニーしながら脱糞
前編とタイトルにあるので、後編もありそうです

・さとみひでふみ
酔った女の先輩社員を介護する話
スカシーンは2回
酔ってて何も脱がずにオシッコ→脱いでウンコするもなかなか出ない
→姿勢を変えて中腰で脱糞→手で受け止める→SEX&脱糞

・いトウ
妹の友達を家に送る際に・・・といった内容。いつも通りの感じです
和式トイレで普通に脱糞、SEX後に脱糞が2回の計3回

・ごや
同人などで活躍してる作家が初登場。おむつメイドが得意な作家さんかと思います
ラブラブ調教といった内容です。スカシーンは2回
アナルバイブを外してもらって見られながら排泄
アナルSEX後にまた排泄。SEXしながら顔の近くにウンコがあるシーンが○
カテーテルで採尿パックにオシッコ貯めるなど、調教自体はなかなかハードかも?

・あましょく
姉と小さい弟の話
トイレに間に合わずにお漏らし、以前のお漏らしの回想
トイレで弟に見られながら、69の後に1回、アナルSEX後に1回
の計5回のスカシーン

・Anchors
こちらも初登場。普段はスカを描いてない同人作家さんのようです
アナルSEX後に排泄。SEX中に排泄の2回
スカトロ描写はあっさり目かも

・あるざ流人
今回はSFチックな設定の話。MIB的な?感じ
エージェント2人に捕まって浣腸→排泄
二本差しされてSEX後に排泄

・バーゴ
こちらも初登場。アンキデでググってもらえば分かるかと思います
普段はふたなりの同人誌を出してますが、去年春にふたなりスカを1冊出してますね
とは言っても内容はふたなりではなく、ギャルな女が助けられるけど
便意を我慢できずに漏らす話。その後のSEX後にも排泄
漏らす描写はイマイチで× (というか漏らした風に見えない・・・)




今回は早めに届いたので早速レビューしてみました
間違ってもう1冊届くんですけどね!
タイトルが変わっても素晴らしい出来で!!   ・・・と言いたい所ですが
正直、今回はイマイチ感が否めないですかね・・・

せぼい、椎名波が抜けたのが特に痛いです
いトウは好みが分かれる作家だと思いますし・・・(スカというよりロリ陵辱ですしね)
あましょく、Anchorsは同人でスカ経験がほぼないので、スカ描写に劣る印象が強いですし
あるざ流人もシリーズが長いんですが、うーん・・・個人的には野グソ系が合ってると思うんですが。。
ごやはまずまずといった印象ですが、どうせならオムツ物にして欲しかったなぁ

と、普通のスカアンソロなら及第点をあげたいけども
長く続いてるシリーズと考えると、期待以下かなぁといった総評になりますね
出来ることならスカ描写に長けてる作家さんで揃えてもらいたい所ですね

見所としてはスカシーンが多い早乙女もんどのすけ氏のでしょうか
お漏らしシーンはお漏らし好きに良いかと思います
さとみひでふみ氏の手でウンコを全部受け止めるシーンも○

今後も末永く続いて欲しいシリーズですが、若干不安を覚えた1冊でした
次回は大丈夫なんじゃろか・・・急に出版社変わったりと不安だらけです
[ 2015/05/05 17:07 ] 商業誌 | TB(0) | CM(2)

お久しぶりです。近所の書店で早売りしていたので購入しました。(以下,敬称略)
>タイトルが変わっても素晴らしい出来で!!   ・・・と言いたい所ですが
>正直、今回はイマイチ感が否めないですかね・・・
私もそう思います。このシリーズはどちらかというとほのぼの系の話が多かったのですが 前回いトうが入ってからカラーが変わってきたようで……(いトうは不要だと思う)
それにしてもせぼいと椎名波がいなかったのは本当に納得いきません(切られたのではなくスケジュールが合わなかったのだと思いたい)二人とも大便描写が丁寧でよかったのですが
また,あましょくのシチュが前回と大して変わらなかったり あるざ流人の宇宙人ネタがマンネリだったり……もう少しこってほしいです
新作家のうちAnchorsはよかったと思いました(ムチムチの女の子が好みで,大便描写もそこそこ描きこんでいる)
野晒,早乙女の2名はいつも通りですばらしいのですが……自分も今後が不安です
あと 出版社が変わったのは自分も不思議でしたが一水社はメディアックスの子会社なのです
[ 2015/05/05 20:17 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます
Twitterにて編集さん自体は変わってないとのことで
引き続きシリーズが続くといいですね
[ 2015/05/06 07:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://corinzu.blog10.fc2.com/tb.php/84-1843da4a












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。